2011年02月16日

PMBOKの勉強、PMP試験、PMP資格

今回は、7.コストマネージメント、7.1 コスト見積りを説明します。

7.1 コスト見積りは、アクティビティを完了するための必要な概算金額を見積ります。
見積り精度は、プロジェクトのフェーズが進むと精度が上がる。
超概算見積り+-50%(ROM)、予算見積り-10%から+25%、確定見積り-5%から+10%
見積り方法には、専門家の判断の他に類推見積もり、係数見積り、ボトムアップ見積り、三点見積りがあります。

インプット
・スコープベースライン
 5.3 WBS作成のアウトプットです。
 プロジェクト内のコストか、プロジェクト外のコストなのか判断します。
・プロジェクトスケジュール
 6.5 スケジュール作成のアウトプットです。
 アクティビティ実行に必要な資源を見積もります。
人的資源計画書
 9.1 人的資源計画作成のアウトプットです。
 単価、報酬等を判断します。
リスク登録簿
 11.2 リスク特定のアウトプットです。
 リスクを軽減するためのコストを見積もります。リスクの対応方針によりコストとスケジュールに影響します。
・組織体の環境要因
 内製、購買か、買取かリースレンタルか、他のプロジェクトと共有か専用なのか等を判断します。
・組織のプロセス資産
 見積り方法など過去の資産を流用します。

■ツールと技法
・専門家の判断
・類推見積り<
 過去の類似プロジェクトからコストを見積る。
 一般に見積り精度は、他の見積りに比べて低い。プロジェクトの初期段階に利用する。過去に類似率が高いプロジェクトがある場合、精度が高くなる。
・係数見積り
 ソフトウェア開発では、ファンクションポイント法。プロジェクトの経験数が多く、正確な係数が得られている場合、精度が高くなる。
・ボトムアップ見積り
 WBSのワークパッケージまたは、アクティビティのコストを詳細に見積り、コストを積み上げる。
・三点見積り
 PERTによりコストを三点の加重平均で見積もる。
 悲観値P、最頻値M、楽観値Oの3つを使って見積値の加重平均を行い見積り値Aを求める。
 一般にパート技法では、ベータ分布と仮定して求める。
 A=(O+4M+P)/6
 P:最悪の場合を想定したアクティビティコスト
 M:可能性が一番高いアクティビティコスト
 O:最良の場合を想定したアクティビティコスト
 ベータ分布は山が左(所要時間が短い)方に偏っています。
 一番高いところがMになり、Aは、Mより右(コスト高)になります。
・予備設定分析
 コンテンジェンシー予備を見積もる。
品質コスト(COQ)
 アクティビティの見積りに品質コストの前提を考慮します。
プロジェクトマネジメント見積りソフトウェア
ベンダー入札分析
7.1 コスト見積りのアウトプットは、次回説明します。

※数字はPMBOKの章番号です。PMBOKは4版を使っています。
※PMP試験・資格の詳しい情報は、PMI(プロジェクトマネジメント協会)のサイトを見てください。
http://www.pmi.org
http://www.pmi-japan.org

posted by YOSHI at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | PMP試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

PMBOKの勉強、PMP試験、PMP資格

今回は、6.タイムマネジメント 6.5.スケジュール作成のアウトプットを説明します。
実際には、7.コストマネージメントも考慮してスケジュールは決まります。

■アウトプット
・プロジェクトスケジュール
 マイルストーンチャート、バーチャート、スケジュールネットワーク図がある。
 マイルストーンチャートは、フェーズの開始終了、外部との重要なインタフェースや重要なアクティビティについてのみ記述する。上位のステークフォルダへの報告に使う。
 バーチャート(ガントチャート)は、アクティビティの開始日、終了日、期間を棒線で表す。アクティビティの依存関係は表せない。
 スケジュールネットワーク図は、PDMやPERTやCPM等のネットワーク図。アクティビティの依存関係を定義しやすい。
・スケジュールベースライン
 承認されたプロジェクトスケジュール。PMBOKでは、アーンドバリュー分析(EVA)で進捗を測定することを推奨している。
・スケジュールデータ
 スケジュールマイルストーン、スケジュールアクティビティ、アクティビティ属性、アクティビティ属性、前提条件や制約条件の文章、資源ヒストグラム、代替案、コンテンジェンシー予備など。
プロジェクト文書の更新版
 アクティビティ資源に対する要求事項、アクティビティ属性、カレンダー、リスク管理簿

※数字はPMBOKの章番号です。PMBOKは4版を使っています。
※PMP試験・資格の詳しい情報は、PMI(プロジェクトマネジメント協会)のサイトを見てください。
http://www.pmi.org
http://www.pmi-japan.org

ラベル:PMP PMBOK
posted by YOSHI at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | PMP試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。